木綿の糸で繋ぐ

経(たて)糸の長さを決める時、3枚分の整経をします。前後に、60センチの結ぶための糸がいるからです。それでも3枚目が、足りない時があります。193センチの長さが、180センチだったり・・・。どうしても、駄目なときは
416本の糸に40センチぐらいの木綿の糸を結びつけて、経(たて)糸を伸ばします。久し振りに、その作業をしました。
?Gg[???ubN}[N??